そっ し ー。 ソックスレー抽出器(そっくすれーちゅうしゅつき)とは

ソックスレー抽出器(そっくすれーちゅうしゅつき)とは

そっ し ー

もちろん西郷さんと私のプレッシャーは桁違いだったでしょうけど。 また、坂本さんの今後の活動については未定のようなのでわかりましたら更新します。 もしかしたらそれ以上かも。 とりあえず西郷さんが回復するまで結構な時間(年単位)が掛かるでしょうね。 ぶっちゃけゲームなんて作らなくても、二人で駄弁ってるのを聞くだけでも全然楽しかったんですよね。 ひとまずは元気そうで何よりですね! 色々心配してくださっている方がいらっしゃいますが、自分はこの通り元気です。 突然のご報告で大変ご迷惑おかけ致します。

次の

【ゲーム実況者】幕末志士解散と聞いて色々と思う所があったので。【西郷(そっしー)引退】

そっ し ー

幕末志士を楽しみにしてくれていた方々に深くお詫びを申し上げます。 アーカイブを見ながら「自分(西郷)メインの回だけ再生数が少ない」みたいなことを言ってる回もありましたし、ずっと悩んでいたんでしょうね。 当初はこれでバランスが取れていましたが、活動後期になると対戦ゲームで坂本さんが勝つことも多くなり、対戦中に西郷さんがムキになることもありました。 坂本さんがアクセル、西郷さんがブレーキだとすれば、坂本さんは自分の思うように進めるのが得意だし、ブレーキも取っ払ってしまいそうなキャラですしね。 久々に幕末の生放送を見ている中で、休止に至った西郷さんの悩みについて共感する部分があったので、今回それを書いてみようと思います。

次の

そっーと、しっかりと押してくださいって英語でなんて言うの?

そっ し ー

もっと言うと幕末生になってからは3Dの西郷ゲームを頻繁に作ってきていたので、面白さより心配が勝る程でした。 ニコニコ大百科の方を見てみたらアンチコメばかりで何も分かりませんでした。 3年程前、幕末ラジオ第100回を達成し、「幕末生」へとタイトルが変わったとき、西郷さんは幕末志士をどれほどのコンテンツにしたかったのでしょうか。 今はコロナ自粛でストレス発散に出かけられないのも結構キツイですね。 私は「西郷スペシャル」や「実況宣言」、「youtuber西郷」が大好きだったし、初期の幕末ラジオの頃は西郷さんも結構喋ってた気がするんですけどね。 「メイプルストーリー」や「進撃の巨人」など、公式の仕事が増えれば増えるほどプレッシャーも大きかったでしょうしね。 幕末ラジオの頃の空気感が愛おしい 西郷さんは自分の作るゲームなどのクオリティに悩んでいたみたいですが、多分それってクリエイター集団と比べてしまってたからなんでしょうね。

次の

【ゲーム実況者】幕末志士解散と聞いて色々と思う所があったので。【西郷(そっしー)引退】

そっ し ー

チャンネル開設当初は坂本さんが口ばっかりのピエロ、西郷さんは基本ゲラってるだけだけどゲームをするとメッチャ強い(しかもギターも弾ける)、みたいなキャラ付けではありました。 (特別編は10個以上あったが) 畳めなかったコンテンツ 幕末志士のコンテンツとして「ゲラーマン」というR18のホラーゲーム開発と、「幕末オンライン2」という白猫プロジェクト風RPGの開発がありましたが、どちらも公開することなく開発中止になりそうな感じです。 プレッシャーをかけたいわけではありませんが…体調が治ったそっしーさんが楽しみながら自由に行う配信を見てみたいですね! Sponsored Link 関連記事. 幕末志士の活動休止やそれに係るコンテンツが終了してしまうのは、西郷さんが考えすぎて病んだのではなく、坂本さんが1人で突っ走り過ぎて、それに焦ってしまったからだと思います。 (にする予定) こんな感じでした。 これは本人に聞いても恐らく誰にも言えないんだと思いますが、幕末の活動を続ける中で、どこかしらに違和感を感じていたのかもしれません。

次の

そっしー(幕末西郷)の卒業理由の真相と今後の活動、再開の可能性は?

そっ し ー

引退や休止ではなく卒業ということで、仕方なくというより前向きな気持ちによる発表だったのだと思われます。 (中の人であるそっしーはTwitterで生存報告をする) 坂本さんは5月中に風呂敷を畳めるだけ畳んで、その後のことは考え中のようです。 これに加えて、幕末志士としてのコンテンツ作りやラジオのトーク力に、坂本さんとの如何ともしがたい差があり、徐々に自信が無くなっていったのではないでしょうか。 というか1ファンだった私としては、毎週坂本さんと西郷さんの雑談が聴ければ良かったので、ぶっちゃけ商業化に向けたゲラーマンやキリサキ君、多弁探偵など全てが蛇足でした。 幸いお金はそれなりにあるでしょうから、落ち着いたら恋愛したり気分転換にバイトしてみたり、なんか楽しいことを見つけられるといいなぁと、心から応援したいです。 それは西郷さんの人の良さもあるでしょうが、坂本さんのトーク力(嘘も交えつつ)やエンターティナー性がデカかったように思います。 西郷さんがいないと幕末志士じゃない 西郷さんってド真面目で口があまり回らない所にすごくシンパシーを感じてたし、トークを聞いてても良い兄ちゃん感があって好きだったんですよね。

次の

【幕末志士】活動休止に至った西郷さん(そっしー)の心境を考える。

そっ し ー

あくまでこういうことなんじゃないかな~?的なノリです。 西郷さんが仕事を辞めて、幕末志士で本格的に生計を立てるようになってからは、住むところの名義も坂本さんになっていたようですし、男としてますます自分が情けなくなっていったんじゃないかなと。 西郷さん原案とはいえ、コンテンツのマンガ化も出来たし、ゲーム制作もクリエイター陣と何でも作ってしまいます。 下部のに溶媒を入れ、中部の抽出管に ろし 筒あるいは濾材筒に収めた固体試料を入れる。 ぶっちゃけね、こうやって風呂敷を広げて負担を増やすくらいなら、ずっとこじんまりと2人で楽しく生放送して欲しかったよ。

次の

そっりーぞ園

そっ し ー

色んなコンテンツを終わらせて、「ドワンゴ最後の砦」という重荷も降ろした後で、数年後にまた二人でトークメインのラジオを始めてくれればなぁと思ったり。 ただ、それ以上に坂本さんが天才過ぎるんですよね。 坂本さんは割と大人数で風呂敷を広げてファンを楽しませたいタイプなのに対し、西郷さんは小さくコツコツと仕上げるタイプだったようで、出来上がるクオリティの差に西郷さんが苦悩していた様子。 ちなみに私が大好きな回はKATANA実況、Quest of Quest、アナーキークエスト、ラジオドラマ全部です。 鬱は心の風邪とか言いますけど、個人的にはじん帯を切ったとかそういうレベルでリハビリが必要なもんだと思ってるので、とにかくゆっくり気持ちを整えてほしいところ。

次の