Smap 解散 真相。 SMAP解散真相【最新】文春が暴くジャニーズの闇~元凶のメリーと工藤静香を斬る!

SMAP解散の全て!現在判明している全情報まとめ

smap 解散 真相

尾身和樹(34) 等 週刊文春といえば… SMAP解散の導火線となった メリー副社長への単独インタビューを掲載するなど ジャニーズ側に付いた!? メンバーが全員残れば活動制限無く今まで通りなんだからSMAPってグループ的には一番な訳。 このことがジャニーズ側の怒りを買い、飯島マネージャーは退社、SMAPはジャニー喜多川に謝罪をするという形で話がまとまりました。 基本的に管理人の好みをメインに自由に投稿してます。 ご迷惑をお掛けしました。 スマスマの20周年イベント、デビュー25周年ツアー、年末のカウントダウンライブもやろう。

次の

SMAP解散真相【最新】文春が暴くジャニーズの闇~元凶のメリーと工藤静香を斬る!

smap 解散 真相

それはジャニーズ事務所を取り巻く環境と権力争いにありました。 自分主体の言動が多く、俺様っぷりがすごいなど、その行動に体育会系の中居さんは我慢できなかったとか。 ニュートラルな立場で今まで通り活動を続けることで「グループ存続の可能性を探っていた」(同)という。 その後、スマスマで生放送されたSMAPメンバーによる謝罪会見では、普段は温厚な中居さんが「(木村と)口をきくんじゃねーぞ!」と声を荒げるほど、メンバー間に確執を残す。 ジャニーズ事務所の取締役副社長、レコード会社「ジャニーズ・エンタテイメント」の代表取締役社長も務めている。 国民的アイドルグループであり、さらにデビュー25周年の節目の最後に、紅白で締めくくるというのは大いにある話だとは思いましたが、 正式に事務所からの要請をスマップが断ったと発表されました。

次の

SMAP解散騒動

smap 解散 真相

ずっと見てる。 つまり、 今回の騒動は、ジャニーズ事務所の女帝が娘かわいさに、最大の功労者と国民的アイドルグループを追い出した、という、非常に理不尽な話 なのだ。 5人が飯島さんを連れて独立する話は何年も前からあったけど、メリーは$箱のSMAPに出て行かれると困るから、社内に2派閥があっても目をつぶってきた。 解散前にスマスマも終わらしたほうがいいよ!こんな気持ちで見たくないし• 出会った時からアイドルグループとして活動してきて、 プライベートではあまり関係は持っていないというメンバー同士の発言からも、 5人全員が結成当初から仲が良かったわけではなく、長年不仲だったのかなという印象です。 これについては最新情報でも何でもなく散々既出の情報ですが、文春記事で報じた事により確固たる最新情報へと昇華したのです。 そんな権力を持つメリー喜多川さんが SMAP解散の黒幕だとされています。

次の

【SMAP解散】やらせ疑惑?全て台本説の真相は!

smap 解散 真相

中立的だが、二人に賛成の稲垣さん。 また『なぜ世間の怒りの矛先が自分に向いてしまっているのか』も理解できていないようで、周囲の人間に「もうSMAPに関して表に出ることはやめたい」と弱気な発言も漏らしているともいわれています。 キムタクだけはギャラが高額であるというメディアもあり、過去の騒動で自分の落とし所を手に入れられたキムタクにとっては、SMAPを存続させたいというのは素直な思いでしょう。 結局は不仲になり解散になるとは。 元々、木村と草彅、香取はSMAPでのデビュー当初から方向性が合っていなかったと言われています。

次の

木村拓哉がSMAP解散を阻止したかった本当の理由!確かにこれは納得だわ・・・

smap 解散 真相

しんごが明らかにスマスマで喋らなくなった!むすっとした感じで仲悪そうだった• これは稲垣吾郎が「SMAPを解散して今後どのようにファンと向き合っていくのか、5人全員で話し合った。 つまり、SMAPは 権力という力により解散させられたのです。 ・MAP解散の道を歩むことに そういうこともあり、中居がキムタクを無視して「」を実行。 多数決という流れにより8月14日にSMAP解散を決定とした。 どうか僕達の意志 をご理解頂けたらと思います。 「 一緒に頑張ってきた中居くんの新しいスタートにエールを送りたいと思います」と綴っています。 ご迷惑をお掛けしました。

次の

SMAP解散騒動の真相・事実を解明!本当の黒幕は○○だった!?

smap 解散 真相

スポンサードリンク SMAPの解散はなぜ?理由は?本当の真相を語るのか? SMAPが解散しようとなったのはやはり、独立問題ですね。 この2015年11月はSMAPの東京パラリンピックスペシャルサポーターの就任が決定しています。 ファンですら「かわいそう」、「ちゃんと活動させてあげてほしい」と願う声が巻き起こっていた中、本人たちの苦しみは更に深いものがあっただろうと考えられます。 。 メンバーに不満が溜まっていてもおかしくはありません。

次の