追放 悪役 令嬢 の 旦那 様。 追放悪役令嬢の旦那様_試読版

追放

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

おっさんの抱擁では死にたくない。 なお、特典SSに関しまして数に限りがあると思いますので予めご了承ください。 けど、けど……私は、もう少しフランとイチャイチャしてみたい! ので、実行してみる事にしたわ。 そのため令嬢の直接的な心理描写は無く、心境変化は全て青年の主観を通して見ていくことになるのだが、青年は語り手にも関わらず控えめに言って変わり者であり、読んでて飽きない。 人生どうなるか分からないな〜。

次の

王子や、マジか

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

それまで特に返事をしなかった。 あのリファナ嬢は、恐ろしい事に守護竜と王太子アレファルド以外にも側近候補であり俺と同じく『友人』の公爵家のスターレット、ニックス、カーズを骨抜きにしたのだ。 法を司る法官長という職に就く父を持つ、いわゆる伯爵家令息というやつである。 つまり、国には必ず『聖なる輝き』を持つ者……守護竜の愛子がいなければならない。 それが私の唯一の望みなのですから。 『うちのお嬢様が破滅エンドしかない悪役令嬢のようなので俺が救済したいと思います。 寂しいけれど、別に遠くに行って二度と会えない、という距離ではない。

次の

いい夫婦の日『追放悪役令嬢の旦那様』SS|古森きりの活動報告

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

……まさかとは思うが、あの『聖なる輝き』を持つ乙女様は、エラーナ嬢がどうなろうと知ったこっちゃねぇと? 「……………………」 どっちが毒婦だ、そりゃあ。 2019. それは……その『可能性』は脅威だ。 他に兄弟もいないので、アレファルドはなかなかに甘やかされて育っている。 エラーナ嬢だってそうだ。 再開についてはTwitterでお知らせ致します。 まして、お古とはいえ王太子の元婚約者だからな。

次の

追放

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

これからどこへ行くのか、とか、これからどうなるのか、とか……そういう事を聞きたいんじゃないのか? 「えらくしおらしいなぁ? 昨日はあんなに堂々としていたのに」 「っ、き、昨日は……昨日はわたくしの……は、晴れ舞台でしたから!? その真偽については興味もない。 なお、電子書籍版は画面からQRコードを読み込んで頂く手間がかかってしまうそうです。 「お、おおおっほぉん! ……エラーナ、では、体には十分気をつけるのだぞ」 「は、はい……お世話になりました、お父様、お母様」 「…………」 エラーナ嬢の母はなにも言わずにハンカチで涙を拭う。 さすがに次男ルースはそんな歳でもないし、ある程度わきまえて涙をこらえて見せたけれど……。 守護竜のご機嫌取りの為に、エラーナ嬢を国外追放する、と。

次の

追放

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

しかし、エラーナ嬢がリファナ嬢へ嫉妬から色々嫌がらせをしている、という噂は耳に入っていたりもする。 人殺しそうな顔で入って来たから出された紅茶吹き出すかと思ったよな。 分かりました」 クラナたちは、来週新しく出来た児童施設にお引越し。 だが万が一エラーナ嬢のリファナ嬢への虐めの話が本当なら、陛下や宰相も庇いきれん。 「だ、旦那様、お嬢様が」 「え?」 「…………」 すごい不審なものを見る目で見下ろされていた。 荷物が二つ。

次の

追放悪役令嬢の旦那様

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

また実施店舗等は私の方で把握しておりませんので、お近くに店舗がございましたらお問い合わせ頂ければと思います。 ついでに俺と彼女の国民権の凍結も。 アレファルドが……そりゃあ、婚約破棄をする前提で接してきた元婚約者、公爵令嬢エラーナ・ルースフェット・フォーサイスを卒業パーティーの真っ只中に突き飛ばし、高らかに以下のような宣言を全員の前で……国王陛下や宰相である彼女の父親の前で行った事に! 「この毒婦め! リファナにしてきた度重なる無礼を、俺が知らないとでも思ったか!」 「なっ……!」 「貴様の顔を見るのも不快だ! 今日限りで貴様との婚約は破棄させてもらう! リファナへの度重なる悪質な虐めの数々も、しっかりと償わせるからな!」 「お、お待ちください、殿下! 悪いのはその女ではありませんか! いくら『聖なる輝き』を持つ守護竜の愛子だからって……殿下の婚約者はこのわたくし……」 「黙れ! 貴様のその傲慢な態度がうんざりだと言っている! 去れ! 顔も見たくない!」 「……で、んか……」 突き飛ばされた紫のドレスの女。 またタブレットなどをお持ちの方はそちらからQRコードを読み込んでも読む事ができると思います。 ……宰相はカンカンだ。 その友人にも自分のように、幼なじみの女の子である仲條亜紀子がいた。

次の

追放悪役令嬢の旦那様

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

だが、急にがくらりとバランスを崩した。 「……楽天的ね……」 「これ以上悪くなる事はないって、多分」 「だと良いけど」 と、会話していた二時間後。 ノベプラさんのサーバが……負荷ってしまったそうでございまして……。 確認も取らないつもりなのだろうか。 あれでは完全に宰相が王太子アレファルドの敵に回ったも同然だ。

次の

いい夫婦の日『追放悪役令嬢の旦那様』SS|古森きりの活動報告

追放 悪役 令嬢 の 旦那 様

最後にも見事なカテーシーを披露して立ち去った。 『泣き虫な私のゆるふわVRMMO冒険者生活 もふもふたちと夢に向かって今日も一歩前へ!』がBKブックス様より12月27日に発売。 更に後ろの方からは「悪役令嬢もおしまいね」と笑いを隠さない者までいた。 『追放悪役令嬢の旦那様』が第4回ツギクル小説大賞、大賞を頂きました。 相手は公爵家のご令嬢。 俺の事など眼中にもない。 そーゆーのはもっと上のお家の『ご学友』たちの仕事だろう。

次の