火 パ ワーフリ。 ワーフリ編成供養所

ワーフリ 崩壊域(深層域)オート 火属性編

火 パ ワーフリ

キーラとかペコリーヌとか…。 カノン軸のコンボ編成 カノンをリーダーとしたコンボ軸の編成です。 ヒューマン テンションを主軸に味方を強化しつつ戦うアタッカー。 Lv2:15コンボ(緑色)• そして何よりスキルが優秀です。 火の回復にはジンがいるので、育成が終わっていれば 回復1枚はジンで問題ないと思います。 アビリティソウルには プロメテウスの剣を使用します。

次の

【ワーフリ】【攻略】流石に火パで風崩壊3のオート安定ってキツいか?

火 パ ワーフリ

(暴食の槍の補正が大きいので、キャラの差は大きな差にならない) urakishi ベルセティア編成とほとんど発想は同じですが、背水ギミックを外した形になります。 ユとしてノーセルが採用されているのは、ノーセルのスキル発動時、敵の周りをぐるぐる回る動きをするため、ファルチェのスキルがそのまま連続ヒットする点にあります。 イリスやリリルなどを1枚入れても 問題ありませんでしたがやはり回復3枚のほうが安定感がありました。 ベルセティア編成と発想は同じですが、手持ちの中からキャルの攻撃力、スキルダメージを上げられるキャラを選択してください。 サポアビや強化支援が優秀なので、ある程度連撃率が高いのも利点で、短時間の戦闘では特に高いダメージを出すことができる。 ) キャルにはイベント武器ののアビリティソウルをつけるようにしてください。 さらに5T間隔のディスペルもあり、 耐久力が必要な高難易度バトルで活躍する。

次の

ワーフリ 崩壊域(深層域)オート 火属性編

火 パ ワーフリ

加えてモラクス召喚時の高いアタッカー性能、ミゼラブルミストミスト互換の25%攻防DOWNで複数の役割を1人でこなせる。 奥義関連のLBに恵まれており、自身も高い奥義ダメを出しやすい点から 奥義周回編成で特に活躍できる。 ハナビをリーダーとした限定キャラを使用した編成例とヴァーグナーをリーダーとした編成例を紹介しています。 ヒューマン 無課金で入手できる火属性の貴重なマウント要員。 【おすすめのクエスト】 どこでも。 ゲーム実況もはじめてみたのでよかったらチャンネル登録お願いします!. 主にソロで編成されやすいが、サポアビによるパーシヴァルとのシナジー目的や、ディスペル要員としても起用される。

次の

【ワーフリ】ノエネ入り火パワーフリップPT組んでみた

火 パ ワーフリ

火PTの支援役としてトップクラスの性能を誇るキャラ。 特に自傷ダメを活かせる背水編成では非常に優秀なアタッカーとして活躍する。 ドラフ 通常形態と特定条件を満たすと以降する「滅尽状態」を持つキャラ。 火属性パーティ報告掲示板 ぜひ皆さまが使っているパーティを教えてください! 本ページでは、攻略班おすすめの編成以外に読者の皆さまがおすすめしたい編成を書き込める掲示板を設置しています。 ネフティムはフィーバーになるとマルチボールが更に強くなるのでそれ用。 周回にも役立つ攻撃的な編成です。

次の

ワーフリ 崩壊域(深層域)オート 火属性編

火 パ ワーフリ

上限の高い通常攻撃、独自の効果を持ったアビリティ、強力な奥義効果、味方全体の火属性攻撃UPを強化するサポアビ、どれを見ても高水準かつ強力なものばかり。 こちらは、所持していないので試す事はできていません。 クォーツァーがない場合はファルチェかジャリルで開幕100%キャラを1キャラ採用するとよいと思います。 構成 写真の3キャラで パワーフリップとスキルダメージの混合になっています。 高頻度で強化効果を付与する強敵相手や 「スピットファイアLv」をしっかり上げられる長期戦で特に活躍する。 2アビで1アビの効果を切り替えることができ、スロウ効果が使える点も優秀。

次の

【ワーフリ】【攻略】流石に火パで風崩壊3のオート安定ってキツいか?

火 パ ワーフリ

ハナビが優秀 とにかくハナビが優秀です。 最強パーティだけではなく、意外なキャラを使った面白いパーティなどぜひお気軽に書き込んでください。 ヒューマン 弱体対策として優秀なマウント効果を持つキャラ。 星晶獣 火属性でも屈指の強力なアタッカー。 タイプが格闘なのでオートプレイとの相性も良く パワーフリップが死にません。 パワーフリップはオートの相性が良くないので、なかなか難しいですよね。

次の

【ワーフリ】【攻略】流石に火パで風崩壊3のオート安定ってキツいか?

火 パ ワーフリ

スキルダメージの上昇とゲージの回復がついているので それらを回しながらパワーフリップで殴ります。 今回も脳筋編成ですがこれが安定感がありました笑 私はシャススを所持していないので 今後引ける事があれば! クラリスを使ってみたいと思います。 もちろん運もあるので、失敗することもあります。 基本的には傲慢の書+棺桶復帰キャラでの編成となっています。 カリオストロは回復要員。

次の